パン 冷凍法 解凍法 おいしい

2020年7月31日放送のZIP!で、パンの冷凍解凍術について紹介されました!

パンは、私たちの生活に欠かせない食材です。

でも、保存方法に困ることありませんか?

例えば、せっかく美味しいパンを買ってきても、冷凍庫で保管すると、解凍するとフニャフニャになっちゃったり硬くなっちゃって、味がいまひとつになったり・・・・・・。

そこで、パンマニア、パン料理研究家の片山智香子さんが伝授する、冷凍・解凍してもパンをおいしく食べる方法をご紹介したいと思います!

食パンはもとより、菓子パンだっておいしく冷凍、解凍できちゃいますよ!!

正しいパンの冷凍・解凍法とは?

パンの正しい冷凍タイミングは?

購入直後が正解!

食パンは、スライスした時点で乾燥、劣化が始まってしまうため、できるだけ新鮮な状態で冷凍するのがおいしさをキープするポイント!

食パンは、ふわふわ食感がなくなった後に冷凍しても、ふわふわ食感が復活させることはできないんです!

購入直後なる早で冷凍しましょう!!

パンの正しい冷凍の仕方とは?

食パンは、1枚ずつラップに包んで冷凍庫に入れるのが正解!

袋のままで入れてしまうと、パンが空気に触れる部分が多くなってしまいます。

食パンを袋のまま食べるときに取り出すと、パンどうしがくっついてしまうことってありませんか?

それは、パンの中の水分が抜けて霜がつき、パンがくっついているんです!

ラップで1枚ずつ密封することで、パンの中から水分が抜けることを避けてふわふわ食感をキープすることができるんですよ!

パンの冷凍保存の期間とは?

1ヶ月以内が限度です。

冷凍でおいしさをキープする目安は1ヶ月以内です。

パンの正しい解答法とは?さらにあるものを吹きかけるとふわっふわ!

冷凍のままトースターで焼くのが正解!

さらに、

麦茶を霧吹きで4~5回パンの表面に吹きつけてから焼くと、パンの香りが復活して、ちょ〜〜ふわっふわになるんですよ!!

なぜなら、パンは小麦、麦茶は大麦と同じ麦なので、相性がいいからなんです。

Rune
解凍時に失われる小麦の風味を麦茶でカバーするんです!

高級食パンを冷凍でおいしさ復活する方法!

最近大人気の高級食パン。

そもそも生食パンって、トーストせずに生で耳までちぎって食べるのが醍醐味ですが、どーしても食べ切れない、、、でも、生じゃないともったいないから、無理して食べちゃうことってありませんか?

でも、高級食パンでも冷凍してもおいしさは復活するんです!

冷凍は、上述したとおり「1枚ずつラップに包む」。

でも、解凍法がちがうんです!!

高級食パンを冷凍保存した後の正しい解凍法

電子レンジのターンテーブルにクッキングシートを敷いてから、電子レンジの解凍機能を使って2〜3分温めます。

Rune
クッキングシートで、パンから蒸発した水分がパンの底にたまるのを防ぎ、
水分を程よく逃がすそうなんです!

Rune
この方法で解凍したものを食べてみると、
冷凍したとは思えないほど生同様のもっちり感が復活しますよ!

菓子パンを冷凍してもおいしく食べられる?

食パンと同様に、ラップで個包装して冷凍保存するまでは同じですが、解凍方法が菓子パンの種類によって異なります!

アンパンの正しい解凍方法

中のあんこと外のパンの材質や水分量が異なるので、普通に解凍してしまうとあんこはふっくらしているのに、パンはパサパサなんていうことに・・・。

そこれ、解凍する前に、パンに麦茶を霧吹きで吹きかけてみましょう。

そして、電子レンジの解凍機能を使って約2分温めると

あんこふっくら、パンはもちもちになりますよ!

カレーパンの正しい解凍方法

1)電子レンジの解凍機能を使って約3分温めます。
*具材の解凍時間を考慮して、少し長めの約3分に

2)トースターで約2分加熱します。(パンの表面の揚げパン部分を復活させるため)

そうすると、揚げたてのように外はサクサクで中はもっちりの食感が大復活!

まとめ

ZIP!で紹介された、パンの冷凍法と解凍法をまとめました!

冷凍は、普通の食パンも高級食パンも菓子パンも、ラップで個別包むことがポイント。

重要なのは、解凍方法で、パンの種類によって麦茶を吹きつけたり、クッキングシートを敷くなどの裏技がありました。

私は、生で食べずに敢えて冷凍してから食べたくなっちゃいました(笑)。

是非あなたも試してみてくださいね!

おすすめの記事