美と若さの新常識 階段

2020年7月24日、NHKの「美と若さの新常識スペシャル」で、「下りでも効果あり!階段で美をめざせ」を放映。

美筋・美肌作り、糖尿病予防にもなる正しい階段の上り下りのやり方について紹介されました!

特に「階段を下るだけ」というところに興味津々です。

下りでも効果あり!階段で美をめざせ!のやり方は?

下りでも効果あり!階段の上り下りで美しくなれる理由は?

階段の上り下りをするだけで、下半身の広範囲の筋肉が鍛えられ、以下のような効果が期待されます

●階段を20分上ると、ウオーキング1時間分の有酸素運動に匹敵!

*階段上りは、効率よく足腰の筋肉を鍛えるのに最適な運動

●美しい立ち姿になれる

●若々しい体型を維持できる(太ももやお尻の筋肉を減らさないため)

●美肌にもなれる(下半身の筋肉が多い人のほうがホルモンの分泌の関係で顔のシミが少ないというデータがあります!!)

●糖質代謝が活性化されるから、糖尿病予防になる

でも!

階段の上るのって、めちゃしんどいですよね???

そこで、上りがどうしてもしんどい人は下りだけでも十分!

階段の下りだけでも驚異的な効果があるんです!!

なぜ階段の下りも効果があるの?

階段の下りのほうが、足でブレーキをかけるため、上りと比べて脚にかかる衝撃の強さがジョギングをしているときと同じくらいかそれ以上で、

筋肉に負担がかかりますが(太ももが鍛えられる)、心臓には負担がかかりません。

(*実際、番組での実験では階段の下りをした人のみ筋肉痛になっていました)

とはいえ、上りもヒップアップの効果や持久力UPの効果があり、侮れません。

そこで、筋トレ効果のある階段の上り下りの方法をご紹介しますっ!

下りだけでも実践しよう!効果的な階段の上り下りのやり方

まず、足を傷めない基本的な動作を覚えましょう

階段を上り下り時に、膝を曲げるときは膝と足のつま先をまっすぐ一直線にすることを心がけます

ヒップアップに効果的な階段の上り方

その1:後ろ足は蹴らずに上る。

前足に体重がのったところで後ろ足を引き上げる感じです

*後ろ足で蹴ってしまうと、太ももやお尻に負担がかからなくなってしまいます

その2:さらに、一段飛ばしで上る

前足を90度に曲げて、腰を深く下ろすことがポイント

*その1と同様に後ろ足を蹴らずに上がると、お尻にスクワットをしたときような負荷がかって効果的です!

筋トレ・骨トレに効果的な階段の下り方

その1:後ろ足に体重を乗せて体のバランスをとりながら、前足をつま先→かかとの順に着地する

*音をたてないくらい丁寧に、ゆっくりと下りましょう

★下半身の筋トレと骨密度のUPに効果的です!

下りでも効果あり!階段で美をめざせ!のまとめ

階段の上り下りは、足の体重移動に気をつけて、正しい姿勢で行うのがポイントです。

一見ラクそうな階段の下りだけでも、今回ご紹介した方法で実践すると、

太ももにかなり負担がかかるのがわかりますよ。

是非、今日から継続してやってみてくださいね。

おすすめの記事