ノンストップ 釜玉シラスうどん レシピ

2020年7月27日放送の「ノンストップ!」の「笠原のおかず道場」のコーナーで、
釜玉シラスうどんの作り方について紹介されました!

教えてくださったのは、「賛否両論」オーナー兼料理人の笠原将弘さんです。

釜玉シラスうどんのレシピ(4人分)

釜玉シラスうどんの材料

  • シラス:160g
  • たまご:4個
  • うどん(茹でた袋入りのもの):4玉
  • 酒:大さじ3
  • バター:20g
  • 万能ねぎ:5本

【タレの材料】

  • しょうゆ:大さじ3
  • ゴマ油:大さじ2
  • オイスターソース、みりん:各大さじ1
  • しょうが(すりおろす):小さじ

釜玉シラスうどんの作り方

1)ボウルにタレの材料を混ぜ合わせます

2)どんぶりを人数分用意し(今回は4人分)、1のタレを同量ずつ入れておきます

3)万能ねぎを小口切りにします

4)フライパンに、酒(大さじ3)、バター(20g)を入れて中火にかけます

5)煮立ったらシラスを加え、フタをして弱火にし1分蒸します

6)うどんは袋の表示どおりに茹でて湯をきって、熱いうちに2のどんぶりに入れます

7)4のシラスを散らし、真ん中に卵を割り入れ、3の万能ネギを添えたら、できあがり〜♪

釜玉シラスうどんレシピ・まとめ

「ノンストップ!」で笠原将弘さんが教えてくださった、「釜玉シラスうどん」についてまとめました。

バターとお酒で蒸したシラスとトロッとした卵を混ぜると、も〜〜〜超絶品!

うどんがツルツルッとあっと言う間ペロリと食べられちゃいます♪

うどんは茹でたものを利用すれば、とってもカンタンなので、ササッと準備したいランチにおすすめ!

あなたも是非、作ってみてくださいね!

おすすめの記事