あさイチ エノキで!かさ増しハンバーグ

2020年7月28日放送の「あさイチ」の「みんな!ごはんだよ」のコーナーで、
エノキで!かさ増しハンバーグの作り方について紹介されました!

赤みの豚ひき肉にエノキを刻んで加えた、とっても低カロリーでヘルシーなハンバーグです!

教えてくださったのは、料理研究家の今泉久美さんです。

エノキで!かさ増しハンバーグのレシピ(2人分)

エノキで!かさ増しハンバーグの材料

  • えのきだけ(正味・80g)
  • 豚ひき肉(赤身・150g)
  • 塩(小さじ1/4)
  • 黒こしょう(粗びき・少々)
  • 玉ねぎ(みじん切り・80g)
  • 粒マスタード(小さじ1)
  • パン粉(大さじ4)
  • 牛乳(大さじ2)
  • 溶き卵(1/2コ分)
  • 片栗粉(小さじ1)
  • オリーブオイル(小さじ2)
  • 大根おろし(大さじ2)
  • にんじん、ズッキーニ(各1/2本)
  • 酒(大さじ1)
  • ポン酢しょうゆ(小さじ1〜2)
  • 青じそ(2枚)

エノキで!かさ増しハンバーグの作り方

1)えのきだけ(正味・80g)を細かく刻みます

2)豚ひき肉(赤身・150g)をボウルに入れ、塩(小さじ1/4)、黒こしょう(粗びき・少々)を加え、よく練ります

3)玉ねぎ(みじん切り・80g)を器に入れ、ふんわりラップをしてレンジ(600w)約2分間温め、冷まして粗熱をとります

★レンジであたためると、油を使わずにヘルシーで甘みも出ます

4)2に3の粗熱をとった玉ねぎ、1の刻んだえのきをいれます

★えのきの重量は肉の半分ですが、かさは同じくらい。かなりヘルシーになることがわかります!

5)粒マスタード(小さじ1)を入れます

★粒マスタードを入れることによりエノキの味が少しやわらいで、食べたときにエノキが入っているかわからなくなります♪

6)パン粉(大さじ4)、牛乳(大さじ2)、溶き卵(1/2コ分)、片栗粉(小さじ1)を入れて、よく練りまぜます

7)よく練ったら、2等分にして空気を抜きながら小判形に整えます

★結構な大きさになります

8)フライパンにオリーブオイル(小さじ2)を入れ、温めハンバーグを2コとも入れ、中火で片面3分焼きます

★焼いている間に「大根おろし」などの付け合せを作ります

9)大根を皮つきのままでおろします→大さじ2

★皮付きのほうが水分が出にくいので、扱いやすいです

10)にんじん(1/2本)を3mmの輪切りにし、ズッキーニ(1/2本)を縦半分に切り、さらに縦8mm幅に切ります

12)フライパンのハンバーグを裏返し、2〜3分焼きます。そのフライパンの空いたスペースで、10のにんじん、ズッキーニを入れて焼きます。

13)12のにんじんとズッキーニに油がまわったら、塩・コショウ(粗びき・各適量)をかけます

14)ハンバーグのほうに、酒(大さじ1)をかけ、フタをして弱火で約6分間蒸し焼きにします

15)お皿にもりつけます。ハンバーグの上に青じそ(各1枚)を敷き、その上に大根おろし(ポン酢しょうゆ小さじ1〜2)をのせ、にんじんとズッキーニは脇に添えたら、できあがり〜〜♪

料理研究家今泉久美さんのおすすめレシピ本

エノキで!かさ増しハンバーグのレシピ・まとめ

エノキで!かさ増しハンバーグについてまとめました。

とってもボリューミーなのに、エノキでかさ増ししているので、カロリー控えめでヘルシーに仕上がりました。

食感もエノキでふわっふわになります!

 

ポイントは、粒マスタードを使うこと。

エノキの味をおさえて、お肉ととってもよくなじみますよ!

あなたも是非作ってみてくださいね!

おすすめの記事