小学校に入学した途端に毎朝大泣きして、ママを困らせてしまう子供がとても多いそうです。

朝だけ泣く子供、学校から帰ってきてもずっと不機嫌な子供がいたりと

様子も様々のようですね。

 

どうして小学校に入学してから急に毎朝泣くようになってしまったのか?

ケースごとに考えられる理由と対策法について、お話したいと思います。

毎朝泣く子供を笑顔で登校させるために、

親にできることについて一緒に考えていきましょう。小学一年生になり毎朝泣く子供を笑顔で登校させるには?

小学一年生になったばかりの子供ってこんな状況なのです

ちょっと、あるご家庭の様子をのぞいてみましょう。

「あ、うちの子だけじゃないんだ」

とほっとされるのではないでしょうか。

どこのご家庭も朝は大変なものなんですよ!

Aさん宅の朝の様子

うちの息子は、朝起きると学校に行きたくないといってだだをこねます。

無理矢理準備させ私も集団登校について学校まで一緒にいくのですが、ずっと泣いています。

学校まで着くと私は家に帰ろうとするのですが、

息子が泣いてひき止めるので、教室まで送ってから後ろ髪をひかれる思いで家に帰ります。

Bさん宅の朝の様子

朝「学校に行きたくない」といって泣くのですが、

なんとか集団登校には1人でいけてます。

本当は集団登校に付いていきたいのですが、働いているのでできません。

子供は学校から帰っても元気がなくしょんぼりとしているので、

かわいそうですがどうして良いか分かりません。

Cさん宅の朝の様子

幼稚園までは模範的に良い子で幼稚園にも喜んで通っていたし、

家でも明るく元気でお手伝いもしてくれていたのに、

小学校に入学したとたん「学校に行きたくない」と言い出し毎朝泣きます。

あまりの変わりようにどうして良いか分かりません。

毎朝泣く子供を笑顔で登校させるには?

10のご家庭があれば10の様子があるようですね。

ママたちは、

小学校に入学してから毎朝泣くようになった子供に、

不安やイライラを感じてしまうことと思います。

不登校につながるのではないかと心配になりますよね。

子供が朝だけ泣く場合と帰ってきてからも泣く場合に、大きく分けて話をしたいと思います。小学一年生になり毎朝泣く子供を笑顔で登校させるには?

朝だけ泣く場合は、母子分離不安が関係している可能性が高いそうです。

急にママと一緒にいる時間が減ったため、不安に思うのも分かります。

登校班についていったり、

それが難しい時は、休日になるべく子供のために時間をつくるようにしましょう。

「いつもママは見ているよ」と愛情を示すことが大切です。

一方で、

朝も夜も不安が強い場合は、そのまま不登校につながるケースもあるので原因を探っていきましょう。

長時間学校にいることに漠然と不安を感じているだけなのかもしれませんし、

友達づくりがうまくいかないのかもしれません。

先生に学校での様子を聞いてみることをおすすめします。

学校に長時間いることへの不安が原因ならば、

親が主導権を握って先の見通しを立ててあげましょう。

 

前日に時間割りや予定表を一緒に見てごっこ遊びをしてみたり、

小さな目標を立てたりして見通しをつけてあげると良いと思います。

いろいろしてみても駄目な場合は、

カウンセラーなども利用して抱え込まないようにしてくださいね。小学一年生になり毎朝泣く子供を笑顔で登校させるには?

さいごに

いかがでしたか?

私自身小学生低学年の頃はすごく大人しくて内気な子供でした。

友達作りも下手で当然毎朝泣いていたのを今でもちょっと覚えています。

 

しかし母が怒らずに登下校はついてくれていたし、

たまにはサプライズで学校を休ませてくれてました。

おかげで、私は不登校にならず学校に通うことができました。

 

母がたくさん愛してくれたからだと思います。

たまに休めたおかげで、息を抜くことができたのが良かったのかなと思います。

さいごまでお読みいただきありがとうございました。